ヨガインストラクターまるもまろのブログ


by zeroyoga

セドナ・アリゾナの夏5



7月は 魔物だ!
セドナのブログの更新もできないまま
あっというまに時間がすべてを連れ去っていく。

まんまるだった月がいつのまにか欠けて
昨日は新月の日でした___

f0187875_1511369.jpg

























                               
                          旬のサボテンの花 ブリキュリペアー







今回セドナ二回目にして はじめての

「ボイントンキャニオン」

これで4大ボルテックスは制覇したことになります

4代ボルテックスへの拘りを捨て去った後に

はじめて制覇することができた4つのボルテックス

探すのをやめたとき

みつかることもよくある話♪って いいますが

血眼になって4大ボルテックスをまわるだけのツアーなら

大切なものを 見落としてしまうのかもしれませんね



f0187875_1514384.jpg




















f0187875_1519431.jpg


















         
         山頂からみえる男性性のレッドロックです
         本来は30分くらいでラクラク?
         トレッキング可能ですが
         わけあって駆け足で一気に山頂まで走りました!
         15分くらいでした
         

         




f0187875_151617100.jpg






























f0187875_15163875.jpg


















          こちらはカチーナウーマン
          ホピ族の神様のなまえです
          女性性のレッドロックです






f0187875_15241878.jpg


















          これはボイントンですれ違い様にいただきました
          レッドロックを加工してつくったハート
          ナナさんの知人の工芸作家?さんからです







f0187875_1532183.jpg


















            かつてここを切り開いた村町さんがつくった馬車道
            シュネブリーヒルロードの夕焼け

f0187875_15404326.jpg





















f0187875_15322742.jpg

















               影絵みたいでしょ






少なからず余裕も生まれてきた



幾重にも幾重にも

同じことを只管積み上げてきただけなのだけど

きちんと道はつながっていたんですね




f0187875_15351767.jpg

















            キアラのブリージングエクササイズ
            キッズヨガみたいなかんじです











f0187875_15384325.jpg


















f0187875_1542587.jpg















           デビルズブリッジへ
           駐車場からトレイルまではジープじゃないと進めない!
           もと海だっただけあって海の砂とおなじ
           やわらかくて歩きにくい 
           砂の道を炎天下の中、只管に歩く
           







f0187875_15471925.jpg


















f0187875_1548516.jpg



























でも いざ低いところへ降りてみて

なんてことない時を過ごしても

なにも失うものなんてなかったし むしろ

今まで感じたことのない風が吹いた



f0187875_15505436.jpg




























                                   怖い?!










一つ 大切な物を亡くさないと

手に入らない ギフトというのがあるんだね




f0187875_15522812.jpg






















f0187875_15524363.jpg


















                     何年もずっとこのまま
                     やっぱりセドナは時間がとまってるみたい









ああしたい こうしたいを手放して

今 私はとても自由です



f0187875_15535836.jpg




















                   ベルロックとの再会
                   ただいま! 
                   女の子は皆 ベルロックが大好き 



f0187875_15542924.jpg




















f0187875_1604578.jpg





















おおきな包容力で

どんな状況でもわたしたちを受け容れてくれる

そして無口で 少しだけ笑っている

お父さんみたいなベルロック

f0187875_161475.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://zeroyoga.exblog.jp/tb/17781007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by zeroyoga | 2012-07-20 16:04 | ブログ | Trackback | Comments(0)