ヨガインストラクターまるもまろのブログ


by zeroyoga

<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

八風

風に吹かれたら 春。


 突風や北風は 身も心もさむくする

 
 風は 
  ココロヲ 
   動揺させる





一、利(り) やることなすことうまくいき
  利益の風が吹きまくる


二、衰(すい) なにをやってもうまくいかないとき


三、毀(き) 他人から陰で非難・攻撃される
  どうしようもないからこういうときは
     ほっておくしか手がない、が


四、誉(よ) ほまれある
   陰でほめてくれるんだから
     ありがたく喜んでいればよろしい


五、称(しょう) 目の前でほめられるのは
      世辞かもしれない、気をつける


六、譏(き) 面とむかってそしられる
 聞けば腹立つが、よく考えると心底おもってくれている
                         とてもありがたい人


七、苦(く) すなわち逆境
      こんなときは決して悲観せず
            希望をもつこと


八、楽(らく) 自分を過信したり、人をばかにしない
                      うまくいっているとき、というのは。




揺れ動く そのココロ二ハ

欲望という風が吹く

煩悩の風が
[PR]
by zeroyoga | 2010-04-14 11:32 | ブログ | Trackback | Comments(0)

ゆびがき14

f0187875_12231369.jpg

[PR]
by zeroyoga | 2010-04-09 12:23 | ブログ | Trackback | Comments(0)

ご利益だ



なくなったものにこだわり

かなわないものばかり欲しがる



我利我利おもうと 人は苦しい

「あった」過去に あまりに執着しすぎるから


こんなに今日満たされても

すぐにおなかが空いてしまう


利がなければ

さいごには笑える

ほんとにきもちがいいんです



求めなくていいのは

今 ここにあるしあわせ



昨日なんか もともと

なかったんだと 思えば。
[PR]
by zeroyoga | 2010-04-02 12:05 | ブログ | Trackback | Comments(0)