ヨガインストラクターまるもまろのブログ


by zeroyoga

<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

セドナ・アリゾナの夏4





地質学的に、セドナのヴォルテックスは8千万年前に地上に隆起したといわれています。
今から5億年前赤道のちょうど真下あたり、それは海でした。
海にあった地層が3億5千万年の長い年月を経て
現在の景観になったという、自然の作り出した神秘なんですね
幻想的な岩が連なっています。

セドナの町が聖地とされているのはそのせいでもあるかもしれません。



f0187875_13551641.jpg
















                      エアポートメサからみたビッグサンダーマウンテン






 セドナには中心となる道が2本だけ。
ハイウェイ89-AとAZ-179です。
ハイウェイ89-A沿いの「アップタウンセドナ」が街の中心にあたり、
ホテルやショップが集まっています。
ここは、車で通ると2分ほど。歩いても15分ほどしかない狭いエリアですね

 アップタウンセドナを抜けるとAZ-179との別れ道になっていて
そのまま89-Aを西に行くと「ウエストセドナ」
AZ-179に入ると「ビレッジオブオーククリーク」があります。
この3か所がいわゆる「セドナ」と呼ばれている場所です。







4大ボルテックス
カセドラルロック、エアポートメサ、ベルロック、ボイントンキャニオンは
パワースポットとしてとりあげられていますが、その4つは氷山の一角にすぎない、
といいます






エアポートメサからみたヴォルテックス

f0187875_1444270.jpg
















                コーヒーポットロック
                サンダーマウンテンの向かって右岸にあります

                 本当にポットのかたちですね
                 セドナは小さな町ですので肉眼でもみえます


f0187875_1494381.jpg
















                     コーヒーポットロックの右斜め下に位置するボルテックスは
                         たしかチムニーロックです



f0187875_14124871.jpg

















                             


f0187875_14132525.jpg

















f0187875_14134669.jpg


























別のトレイルからみえたボルテックス


f0187875_1457635.jpg

















                         スヌーピーロック




f0187875_145724100.jpg

















                          ルーシーロック
                          ほんとにスヌーピーとルーシみたいですね









5へつづく
[PR]
by zeroyoga | 2012-06-27 15:06 | ブログ | Trackback | Comments(0)

セドナ・アリゾナの夏3




セドナのトレイルは、有名なものから地元の人に愛されているトレイルまで
体調や気分やシーズンに合わせて 幾とうりもえらべるから
何回来ても飽きないよ。と
またナナさんに誘惑されるんです




セドナといえばレッドロックがあまりに有名だけれど
砂漠の地に 泉がわいたり森林が美しく豊かであり
小さな町にたくさんのエッセンスが凝縮されているんですね

その中でも宿泊のコテージはとっておきの避暑地です




「ブライヤーパッチイン」

f0187875_13542652.jpg















f0187875_14244821.jpg























f0187875_14364894.jpg
オーククリーク沿いにある 手作り感いっぱいの佇まい

コテージは 19のキャビンから成り立っています

すべてのキャビンでフルキッチン付き。

リビングが広くて、仲間や家族で利用するには最高!






敷地内には、羊やリスがいて 朝は鳥のさえずりが聞こえてくる

そっと近づくこともできます

f0187875_1517567.jpg























f0187875_15284771.jpg




























ウォーミングアップも兼ねた朝のヨガ

セドナの朝日と空気は 

ウジャイブレスとシンクロ率が良いみたいです


f0187875_15292458.jpg





















f0187875_1531387.jpg


















ハンモックや フリースタイルフットボール

私たちは思い思いの 

リラックスした初日の朝を過ごしました

f0187875_1533296.jpg



























f0187875_15345013.jpg


















朝食のビュッフェは

マフィンや日替わりのオムレツ、フルーツ、シリアル、クロテットクリームも

ついつい食べ過ぎちゃう・・・


f0187875_1457933.jpg

















                                   ナプキンにもジャムを食べさせます(笑



f0187875_14511575.jpg


















この日は朝6時で15℃くらい。長袖が必要ですね

たくさん食べて 今日からのトレッキングに備えて鋭気をやしなう

庭のテーブルで仲間と朝食を囲む至福の時間です



f0187875_15242362.jpg





















f0187875_14475424.jpg

おやつの時間にはクッキーとティー

ホワイトチョコレートマカダミアが私の好み。




f0187875_1450154.jpg


















懐いているのかな?

リスってあんまり動かない

じーっとしているので簡単に写真が撮れます

f0187875_14504256.jpg






















f0187875_1522117.jpg
8時からは生演奏のBGMがはじまります

セドナには

アマからプロまでたくさんのミュージシャンも

住んでいるとか。









コテージの内装がこれまた素晴らしい!

ここはおとぎの国に、ちがいない

f0187875_1540452.jpg







f0187875_1541054.jpg


f0187875_15402051.jpg



































小さい頃、こうゆう家に住みたいって

ずっと思ってた___


f0187875_15421221.jpg







f0187875_15422852.jpg










































トレッキングもいいけど

なにもしないでブライヤーパッチで過ごすセドナも大好き


f0187875_1603133.jpg














f0187875_1604580.jpg



















川の音を聴きながら瞑想して

少しだけ気持ちを整理したい

f0187875_1524370.jpg
































4へ つづく
[PR]
by Zeroyoga | 2012-06-25 16:03 | ブログ | Trackback | Comments(0)

セドナ・アリゾナの夏2



フェニックスの空港で 灼熱の太陽と

ナナさんとケニーとが出迎えてくれる

変わらずの二人を前にすると

ここはまさか、時間がとまった国なのでは?!と 思えてきます。






f0187875_15114445.jpg






















とちゅうガソリンスタンドでのトイレ休憩にみつけた黄色い花

「メスキート」

セドナ産のはちみつに使われています

f0187875_1511281.jpg


















f0187875_14571929.jpg












f0187875_1532835.jpg


























セドナまでのドライヴは快適で

真っ青な空と、地平線、アメリカらしいトレーラーや、サボテンに夢中になっているうちに

2時間あっという間で、セドナへつきました。

帰ってきたよ!



f0187875_15131142.jpg









予定より早くついたので「チャペルオブホーリークロス」へ

今回は二度目ともなると 前回とは全くちがうところへ意識が向かいますね




f0187875_15163953.jpg




















f0187875_15172337.jpg
































大いなるチカラに引き寄せられて

私はまたセドナの地に戻ることができました



f0187875_15264163.jpg
f0187875_15265730.jpg








































f0187875_15272784.jpg























サボテンの花がこの時期いちばんの見ごろです

乾燥した空気を吸い込んで

ゆっくりと咲く姿は どこからみても裏表のない美人さん

みたいにカラリとして あたりの景色から浮き立ってる


f0187875_15274332.jpg

























f0187875_15351811.jpg




























あとのことは何も心配いらない

起きてもいないこと 今から考えないで




今日できることは 今やりたい

それに優劣とか 老いも若いもなくて

確かなことは

私はここにいるんだということ





3へつづく
[PR]
by zeroyoga | 2012-06-20 15:49 | ブログ | Trackback | Comments(0)

セドナ・アリゾナの夏




5月末~6月のセドナは

最高36℃ 最低15℃と気温差があります。

日中はじりじりと太陽が照りつけ、男女とも肌をだせません

しかし、東京の湿潤した気候とちがって

カラリとして過ごしやすさすら 感じるほどです。

夜は冷え込みの強い日もあり、フリースが大活躍しました


f0187875_1454284.jpg
































空気は乾燥し、日中で湿度5%!

そんななかで私の肌はどうなっちゃうんでしょう!と心配しましたが

大丈夫。暑さのせいで常に水を飲みつづけるため

流れる汗が肌を潤してくれました。

f0187875_14494440.jpg









































鼻の乾燥にだけは耐えられませんでした。

鼻炎状態になり、乾いた粘膜で鼻をかむため鼻血がでてしまうことも。

セドナ在住の方はネイティーポットでの鼻洗浄を毎日やるそうです

先人の知恵に基づいているんですね

私も最近はすっかりネィティーの存在は忘れ、自宅に飾ってあるのみでした


f0187875_1450445.jpg






















東京では新緑の頃なのに

セドナ・アリゾナでは夏まっさかり。灼熱の太陽がわたしたちを

後押ししてくれます



2へつづく
[PR]
by zeroyoga | 2012-06-13 15:06 | ブログ | Trackback | Comments(0)

帰ってきました



日本に帰ってきました!





奇跡という奇跡の連続!

今回の旅も本当に良かったです。

セドナはもちろん、アンテロープキャニオン、レイクパウエルなど

北アリゾナは素晴らしかった。世界はとにかく広いですね。

そして、ホピ族の居留区を訪ねての体験は

忘れられないものとなりました。




近いうちに おいおい

お知らせ致しますね





f0187875_1010356.jpg

[PR]
by zeroyoga | 2012-06-08 10:15 | ブログ | Trackback | Comments(0)