ヨガインストラクターまるもまろのブログ


by zeroyoga

<   2013年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

夏は天国




暑中お見舞い申し上げます。



f0187875_22465875.jpg

































夏は天国。







私にとって

冬の寒さは・・・ストーヴを背中にくくりつけていたい

ほど苦手だけれど

夏の暑さは、いっくら暑くても

大大大の得意。なにかいいことありそな?




寝苦しい夜も、気持ちのどこかでは

こっそりワクワクしているのです。










東京も、地球上のあちこちでも気温上昇していますが

皆さんは大丈夫ですか?









f0187875_2345137.jpg






























ヨガで強いココロとカラダを育てて

夏をのりきりましょう















f0187875_23104923.jpg
[PR]
by zeroyoga | 2013-07-30 23:13 | ブログ | Trackback | Comments(0)

ほうづきとほうろく灸




きのう、神楽坂の毘沙門天善國寺へ

年に一度のほうろく灸へいってきました。





f0187875_9363645.jpg
































素焼きの上に火をつけた百草をのせて

頭にのせることでツボが刺激され、健康になり

ひと夏を元気にすごせるという

江戸時代からの慣わし・・・300年の歴史ある

ほうろくお加持です














私は今年で4年目!夏の恒例行事と

なりつつあるのですが



f0187875_9352860.jpg










毎年10名限定

風鈴つきの豪華なほうづきの鉢を いただけることを

ちゃっかり、いちばんの楽しみにしているんです。





昨年までは先着順であったのが

今年からは抽選になったんですね!

早くに到着すれば「もらえる前提」であった自分に

愕然としました












___つい、左脳的になってしまうときがあります。

差し引き勘定して「せっかくのチャンス」を

台無しにしてしまうとき・・・

なまけ虫がはりついてる。






そこへ行けるだけでじゅうぶん

居てくれるだけでじゅうぶん

お天道様があればじゅうぶん

、いちばん最初の思いは、そこにあった筈。





テストの答えも何故か

書き直すと間違っていて、最初の答えが正解だったりしませんか?




後からアレコレ考えすぎず

直感を信じて行動することが、いちばんいい。







f0187875_9365057.jpg























見事、抽選でほおづきの鉢をいただきましたー!











、今年はなにか素晴しいことが起きそう!
[PR]
by zeroyoga | 2013-07-26 10:28 | ブログ | Trackback | Comments(0)

8月の神楽坂ヨガ


8月の土曜は 神楽坂ヨガ



神楽坂駅から徒歩4分
大きな窓、厚みのあるカーペットのセラピールームにて
心地よい環境でヨガをしましょう
是非遊びにきてくださいね



◇ 日 時・内 容 ◇

2013年 8月24日(土)
14:10~

ヨガ スタンダードクラス



◇ 場 所 ◇
セラピースペースパレット

東京都新宿区白銀町2-12
(東西線神楽坂駅徒歩4分・JR飯田橋駅徒歩10分)



◇ 持ち物 ◇
動きやすい服装・ヨガマット

ヨガマットはレンタル(300円)もございます
3日前までにお申し出ください



◇ インストラクター ◇
丸茂 麿



◇ 連絡先 ◇
要予約
zeroyoga@gmail.com



◇ 参加費 ◇
2500円 (回数チケットはお問い合わせください)


ご参加お待ちしています







f0187875_13581295.jpg
[PR]
by zeroyoga | 2013-07-24 09:52 | what's new! | Trackback | Comments(0)

そら





このごろ

朝晩涼しくなったために 眠りが深く

なっていたことに気付きました




f0187875_14264264.jpg
















見上げると 

空一面が 気の早い秋みたいなうろこ雲に

つつまれてた。
[PR]
by zeroyoga | 2013-07-22 14:38 | ブログ | Trackback | Comments(0)



北海道の夜の冷たさのまえに
私の

うだっていた頭はちょうど良く冷やされる。





いろんな事が多い世の中ですが

なんとか今日一日を生きていることだけで

まるもうけ、とからだで感じられるのは




やっぱりヨガがあるからかなあ







f0187875_1521628.jpg















仕事をやれてることのしあわせとか、

目の前のごはんがおいしいことの喜びが、いつのまにか

「当たり前」になってるときが

あるんですね。でも、そんなときは旅に出るのが

イチバンいい!




f0187875_1523757.jpg








空に浮かぶ見事な雲のうろこ模様をみながら

足を止めてしばらく深呼吸したり

あんまりにもフレッシュな素材をもてあますかの

ざっくばらんな料理に

私も呼応するかのよう

丁寧に丁寧にそれをいただくとき






この瞬間がとても愛おしく
貴重なものにおもえるのです















f0187875_1522679.jpg


東京にもある、どこにでもある

なのに目に入らない

感謝の気持ちがおろそかにされ

忙しさにかまけてココロの動きが

止まってしまうとき____





すこしだけ立ち止まりたい。









結局、



美味しい食事でもって

私がしあわせにされる・・・

それだけのことなんですけどね。

















f0187875_15242730.jpg





f0187875_15214110.jpg
[PR]
by zeroyoga | 2013-07-17 15:29 | ブログ | Trackback | Comments(0)

階段の。



f0187875_1632450.jpg








きのうは末廣亭へ
7月中席夜の部にいってまいりました
なんと浴衣割☆にて
2200円で入場できました
!有り難いですね


噺家さんの
江戸情緒あふれる落語にも引き込まれますが
やっぱり私は
着物のほうへ目がうばわれてしまうのでした。












人生には「階段の踊り場」

のような場所が ある気がするんです







3階のひとは3階のひととしか出会えないものですよね?





他の階ではどんなことが起こっているか

知らないし

単純にすんなりと4階へ上ることは難しいから

とりあえずそこで各々、小宇宙をつくって暮らしてる。




奮起して4階をめざし、必死に上るんだけど

やっと辿りついたところは、階段の踊り場で___

何も見えないし誰も居ない。

ちょっと踊り場まできてくれる?呼び止めても誰も来やしない。

寂しくて、冷たくて、孤独で・・・結果がでない。






でも今更、下の階へ降りたくもないから

地道にめざします。4階を。














f0187875_1633737.jpg







f0187875_1635791.jpg
[PR]
by zeroyoga | 2013-07-12 16:10 | ブログ | Trackback | Comments(0)



今朝は久しぶりに

ひりひりとした肩甲骨の筋肉痛に見舞われた。

とはいえ

汗もたくさんかいたけれど筋肉疲労などはいっさい無く

すっきりとした爽快感さえあるほど

うんとからだを伸ばせる幸せに充足感でいっぱいにみたされる

___やっぱりヨガだ。





先生の声に誘導されるクラスはやっぱり、いいなー! 

私は 一人の先生であるとともに、一人の生徒。



クラスへ足を運ぶことを 今でも大切にしています






ヒトツキぶりのクラスで、どんなこっぴどい目に遭うかなー!

と恐る恐る参加したけれど、そこには

これまでにはない、しっかりとした手応えがあった

とくに「あるポーズが容易になっていたこと」

そして「不安定だったポーズに安定性が生まれはじめていたこと」

気づいたときには自分自身もすっかり驚いていましたね


___コツコツ、コツコツ、

長い長いトンネルを歩きながら、いつかこの先には

外の素晴らしい緑の景色があるんだと

思いながら過ごしていました。







先月は

イベントクラスを2つ、専門学校での講師業、新しくはじめた弓道

急な代行、それに日々の仕事が重なり・・・

忙しさを理由にお恥ずかしながら一度も、クラスへ通えなかった。





それでも

自宅で朝陽を拝みながらの自主トレが

功を奏したようにも思うし

弓道で体幹が強くなったから?かもしれませんし

とにかく、今の練習方法に間違いはないんだと

確信がもてたのです。

よかった。機は熟した?







10年以上もつづけていると

帽子やメガネみたいな存在ですよね。ヨガはカラダの一部となって、

私を支え、助け

、、時には私を苦しめる。

向き合うと焦り、追い詰められるのに

なぜか離れるとつらいのです
[PR]
by zeroyoga | 2013-07-03 11:30 | ブログ | Trackback | Comments(0)