ヨガインストラクターまるもまろのブログ


by zeroyoga

セドナ・アリゾナの夏




5月末~6月のセドナは

最高36℃ 最低15℃と気温差があります。

日中はじりじりと太陽が照りつけ、男女とも肌をだせません

しかし、東京の湿潤した気候とちがって

カラリとして過ごしやすさすら 感じるほどです。

夜は冷え込みの強い日もあり、フリースが大活躍しました


f0187875_1454284.jpg
































空気は乾燥し、日中で湿度5%!

そんななかで私の肌はどうなっちゃうんでしょう!と心配しましたが

大丈夫。暑さのせいで常に水を飲みつづけるため

流れる汗が肌を潤してくれました。

f0187875_14494440.jpg









































鼻の乾燥にだけは耐えられませんでした。

鼻炎状態になり、乾いた粘膜で鼻をかむため鼻血がでてしまうことも。

セドナ在住の方はネイティーポットでの鼻洗浄を毎日やるそうです

先人の知恵に基づいているんですね

私も最近はすっかりネィティーの存在は忘れ、自宅に飾ってあるのみでした


f0187875_1450445.jpg






















東京では新緑の頃なのに

セドナ・アリゾナでは夏まっさかり。灼熱の太陽がわたしたちを

後押ししてくれます



2へつづく
by zeroyoga | 2012-06-13 15:06 | ブログ